アライグマ

アライグマ

学名

Procyon lotor

英名

Racoon

分類

食肉目 アライグマ科

原産地など

北アメリカ原産で、水辺に近い森林に棲息し、夜になるとザリガニ、カエル、小魚などを前足を器用に使って捕ります。その姿がまるで手を洗っているように見えたことからアライグマと名付けられました。
また、この名前や、水辺で食べ物をいじっている姿から「食べ物を洗っている」と勘違いされることも多いですが、実際には視覚が悪いため、前足で触って食べ物を確認しているだけです。
木登りも得意で、果実も好む雑食性です。人間の生活する環境が近いと、農作物に被害をおよぼすことがあります。

出典

川崎市ホームページ