公園内の駐車場、一部遊具が利用できません


新型コロナウィルス感染拡大にともない、4月25日から当面の間、公園内の駐車場や一部遊具の利用ができなくなりました。

川崎市のお知らせによると、夢見ヶ崎動物公園内の利用できない複合遊具は、1箇所とのこと、富士見台デッキの方にあるすべり台かと思います。

公園内の通路を通り抜けることは、今までと変わらずできますので、体力維持のためのお散歩はできそうですね。

関連情報

公園内の駐車場及び一部遊具の利用の中止について(川崎市)