エリマキキツネザルのお嫁さんを披露します!


夢見ヶ崎動物公園では、エリマキキツネザル1頭(オスの「ユウト(愛称)」)を展示しておりますが、この度、「ユウト」のお嫁さんを迎え入れました。今後、2頭の間で可愛い赤ちゃんが誕生することを期待しています。

平成29年1月6日(金)から、レムール舎にてお嫁さんの「バジル(愛称)」を披露いたしますので、市民の皆様の御来園をお待ちしております。

バジル(メス)
バジル(メス)
ユウト(オス)
ユウト(オス)

※当面の間は、お互いを慣らせるために、仕切られた形で展示を行います。

メスのバジル

生年月日

平成23年4月30日 5歳

導入元

公益財団法人日本モンキーセンター附属博物館世界サル類動物園

オスのユウト

生年月日

平成14年4月13日 14歳

導入元

秋田市大森山動物園から平成16年8月1日に導入

エリマキキツネザルとは?

マダガスカル島東部の熱帯雨林に棲息しています。首のまわりにある白いふさふさとした毛が襟巻きのように見えることが名前の由来です。おとなしい性質ですが、時々、園内に響き渡るほどの大きな声で鳴き交わすことがあります。

国際自然保護連合の絶滅危惧種のリストでは、「ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種」として分類されています。

夢見ヶ崎動物公園の御案内

所在地:川崎市幸区南加瀬1-2-1
電話番号:044-588-4030
年中無休、開園時間9:00~16:00

問合わせ先

川崎市建設緑政局緑政部
夢見ヶ崎動物公園 岩瀬
044-588-4030